EARTHQUAKE RESISTANCE耐震

長期優良住宅は、耐震等級2または耐震等級3の住宅を施工いたします。
維持管理をしながら100年住み続ける家を理想とし、さらに減税でお得な家に暮らせます。

耐震等級

耐震等級は、耐震等級1~3に分けられています。

耐震等級1

耐震等級1

建築基準法(法律)と同程度の建物
極めて稀に発生する地震力に対して倒壊・崩壊しない程度

耐震等級2

耐震等級2

等級1で想定する地震の1.25倍に耐えられる
病院・学校の耐震性に匹敵

耐震等級3

耐震等級3

等級1で想定する地震の1.5倍に耐えられる
消防や警察など防災の拠点となる建物の耐震性に匹敵

ご要望に応じてお客様にご提案いたします。

認定長期優良住宅

長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた住宅(長期優良住宅)の普及を促進することで、環境負荷の低減を図りつつ、良質な住宅ストックを将来世代に継承することで、より豊かでやさしい暮らしへの転換を図ることが目的となっております。認定は所管行政庁(都道府県、市または区)が行います。

長期優良住宅のポイント

  • 長期に使用するための構造および設備を有していること
  • 一定面積以上の住戸面積を有していること
  • 居住環境などへの配慮を行っていること
  • 維持保全の期間・方法を定めていること